2009年09月27日

御堂筋kappoへの参加

御堂筋kappoが昨年に引き続き、大阪府の主催で開催される。多くのNPO団体も参加するのでNPO法人ふれ愛さやまとしても参加することになった。第1回目の説明会は既に開かれ、概要も聞いたが、本日再打ち合わせが大阪府知事官舎であった。私自身はこの日は3つの会合が重なった。「大阪狭山市のまち研の発表会、「南十字星会」「御堂筋kappo」。だから、Kappoの打ち合わせには理事長に出てもらうことになった。御堂筋Kappoは御堂筋パレードの代わりに昨年から実施されている。今回は多くのNPOが参加する。昨年の人出は約20万人。NPOの活動紹介として花植えや、廃天ぷら油回収活動などの写真を展示するだけであるが、他のNPO活動の実践者と会うのが楽しみである。帰宅途中の狭山駅に1部貰って来たチラシと同じものが既に貼付されていた。御堂筋なら南海電車も大いに関係がある。
今日も、中之島で水辺の祭りが開催されていた。八軒屋の船着場近くにはドラゴンがデモを行っていた。橋下知事が推進する水都のイベントが目白押し。大阪を元気にするのは本当に良いことである。
大川の水上風景.JPG2009-09-05 14-06-18_0002.JPG
posted by kazchamman at 01:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

小さな親切

9月1日(火)、高齢者運転講習を受講し修了証書を受領。すぐに自転車で黒山警察署まで走り、5年間のゴールド免許書を受け取って事務所へ帰ってきた。ご利用者から既存のベッドへ起き上がる時の手すりを考えてほしいとの要望があったと言う。様子を見ると、住宅改修工事は終わっている筈なのに、変な具合に手すりが取り付けられていた。取り外すは面倒なので、適切な場所に新しい手すりをつけることになった。大工さんに頼むと時間と費用が発生するので、ボランテイア活動として設置することになった。善は急げで、直ぐに近くのコーナンまで部品を買いに走り、1980円の手すりを購入し、その足で設置完了した。困っている人に親切にするのが私のモットーである。小さな親切をした後に、ささやかな自己満足を感じた。帰宅後、少し疲れを感じて早く就寝。今日は自転車で走ったのが、心地よい疲れとなって現れるれたのかも知れない。
posted by kazchamman at 09:25| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。