2009年04月24日

ベッドの貸与

昨年も同じ事があった。富山の在住の人から電話が入り、狭山へ要介護5の人を連れてゆくので、5日間だけ、介護用電動ベッドを借りたいとの要望であった。市に問い合わせたら「NPO法人ふれ愛さやま」で、助け合い活動をしているからとの紹介があったらしい。折角の依頼だからと考えて、取引先に交渉して、ベッドを使っていただくことになった。その際には大変喜ばれたので、利用頂いたのは良かったと自己満足。1年たって、同じ時期に、同じ依頼があった。富山から「ストレッチャー」を持参しての移動らしい。およそ7時間かかるとか。親の顔を見たさに帰って来る。一人住まいのお婆さんだが、お元気な様子。何かと世知辛い世相の中で、車で7時間も掛けて会いに来る子供さんと親との絆が嬉しいではないか。そんな出来事に少しでもお役に立てるのは有難い。ベッド組立.JPG
posted by kazchamman at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護関係懇談会

3月21日(火)にまちづくり研究会の福祉・介護分科会で「介護問題」についての話をして欲しいと、木村リーダーから頼まれたので、現場から見た「介護保険」の話をした。これはNPO法人ふれ愛さやまの理事としての参加である。当NPO法人の活動は4つあり、その一つに「保険・福祉並びに医療の増進に関する活動」がある。その一環として「訪問介護事業所」を展開している。まちづくり活動としては、狭山駅前のロータリーの周りに花を植えている。これは、東洋ゴムの環境保全の助成金を利用しての美化・緑化活動である。市内での廃食用油回収活動は環境保全の推進事業の一環。これらのお陰で、毎日忙しいが楽しい、充実した人生をおくらさせて貰っている。訪問介護事業所の活動が昨年と比べて、かなり少なくなって来ているのは少し気にかかるが。
posted by kazchamman at 18:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハートケアフェスタ大阪狭山

3月1日にさやかホールで市主催の「第2回ハートケアフェスタ・大阪狭山」が開催された。昨年度は市内の福祉用具貸与関係の4事業者が中心になって、福祉用具の展示をメーンに開催された。NPO法人ふれ愛さやまも小規模ながら「福祉用具貸与事業所」なので、参画した。昨年度は来場者は少なかったが、今回は、他の介護関係の団体の協力もあり、来場者は倍増した。この種の展示会は、如何に多くの来場者に来てもらうかが重要である。その為には早い目にチラシを配布すると共に、同窓会への誘いと同じように口コミが必要である。情報が氾濫している現在では、余程徹底しないと情報が旨く伝わらない。その中では、現在こそ、ミニコミ、口コミの重要性が増している。
来年は2月28(日)に南河内地区の「演芸会」と同じ時に開催される予定である。ハートケアフェスタ3.JPG
ハートケアフェスタ2.JPG
posted by kazchamman at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域協働交流会

3月29日(日)に、地域協働いきいきネット大阪主催の「地域協働交流会」が大阪市内のドーンセンターで開催された。NPO法人ふれ愛さやまもメンバーなので、私も参加した。第1部は「アダプト・プログラムの全国概況について」。基調講演は「みどりを通したまちづくり」グループ討論は@エコエネルギー
(廃油・菜の花利用など)A都市の緑化(ヒートアイランド・花づくりなど)B水を考える(下水道・川の浄化など)。@のエコ・エネルギー班では、BDFの現状などを話し合った。滋賀県や奈良県などでも個々の団体が廃食用油の回収作業を実施しているが、どうも全国的な一体の活動になっていない。其々がばらばらに実行しているようである。この辺りはボランティア活動の弱みかもしれない。地球温暖化問題は非常に重要な所に差し掛かっていると思うのだが、全世界的な動きになり難いのは何故なのだろうか?
水没寸前の「ツバル島」は有名だが、日本でも「長野県のリンゴに蜜が入らなくなった」とか「以前は長野県が北限だったイノシシが最近では新潟県に移動してしまった」などの話が出ている。今年、秋のコペンハーゲンでの会議が最重要となるらしい。ファシリテータを勤めながら、一般的な日本人の関心の無さを痛感した。船上から中央公会堂.JPG地域いきいき交流会.JPG

posted by kazchamman at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。